メニュー

当院の特徴

CT

一般泌尿器科医として10数年、その後泌尿器科領域の悪性腫瘍をメインに大学病院に勤務していました。今回の開業では排尿機能と排尿習慣、さらには前立腺癌スクリーニングに力を入れていきたいと考えています。

診療内容

男性に多い症状・疾患 : 排尿障害を有する前立腺肥大症、尿が垂れるなどの症状、PSA高値、前立腺がん、膀胱がん、尿路結石(腎・尿管・膀胱)、急性・慢性の前立腺炎、精巣の違和感・痛み、陰部湿疹など

女性に多い症状・疾患 : 頻尿や切迫感を有する過活動膀胱、腹圧性・切迫性尿失禁、膀胱炎など

男女ともに多い症状 : 夜間頻尿、残尿感、切迫感など

泌尿器科領域の悪性腫瘍 : 特に前立腺がん、膀胱がん・腎臓がん、精巣腫瘍など

特色

院内処方:ご高齢の方も多く来院されますので、排尿症状に関する薬剤は一部用意しております。

女性外来:女性に対する診療に関しては、火曜日午後の外来を女性専用外来とさせていただきました。女性特有の悩みや症状に関して、なるべく気軽にご相談していただけるように考えています。

訪問診療:尿道カテーテル留置・交換や寝たきりで尿路感染を繰り返すケースで、受診が難しい方への訪問診療も積極的に対応していきたいと考えています。

土曜外来:土曜日午後も通常通り15時~18時半まで診療しております。

前職では泌尿器科領域のがん治療についてはセカンドオピニオンも担当してまいりましたので、現在の治療に対する相談で受診していただくことも可能です。他にも尿路感染症や男性機能低下、男性不妊症、小児泌尿器科領域についても幅広く対応していきたいと考えております。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME